【茨城】結婚相談所は30代からでも遅くない!婚活のマナー男性編 同年代のみのイベントも開催 | 茨城の結婚相談所「サムシング・ブルー」

入会無料相談 お問い合わせ 電話番号

【茨城】結婚相談所は30代からでも遅くない!婚活のマナー男性編 同年代のみのイベントも開催

HOME / 【茨城】結婚相談所は30代からでも遅くない!婚活のマナー男性編 同年代のみのイベントも開催

【茨城】結婚相談所は30代からでも遅くない!婚活のマナー男性編 同年代のみのイベントも開催

30代から男性の婚活成功率はいわゆる高スペックな人ほど高くなります。しかし、どんなに理想的なプロフィールの男性でも、お見合いやイベント参加時にマナーがなっていないと女性は冷めてしまいます。

とくに30代を超えてくると服装や食事はもちろん、細かい部分も完璧なマナーが求められてきます。こちらでは、結婚相談所や婚活イベントで、30代からの男性がマスターしておきたいマナーについて解説いたします。茨城で婚活をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

男性の婚活マナー

シャツの腕のボタンを留めるスーツ姿の男性

まずは、どんなシーンでも必要とされる必須の基本的なマナーをご紹介します。結婚相談所を通じてお見合いするときだけでなく、デートや婚活イベントでカップリングしたときも使えるので覚えておきましょう。

身だしなみのマナー

第一印象は非常に重要で、お見合いの成功率を大きく左右します。服装は指定がない限り清潔感のあるシンプルなスーツを選び、ネクタイや靴などの小物も含めて劣化やシワがない状態であることが最低限のマナーです。

髪はもちろん、ヒゲや眉も第一印象を左右するポイントです。ヘアスタイルは流行を取り入れつつもあなたに似合うものを選び、清潔感を意識した自然なセットがおすすめです。

ヒゲの人は恋愛対象外という女性も多いため、こだわりがない限り剃っておくのが吉です。眉は顔全体の印象を変えるので、やりすぎない程度に整えてください。

会話のマナー

男性が会話で一番意識したいマナーは「質問攻めにしない」ということです。会話を途切れさせないようにするあまり、質問を続けてしまうのはマナー違反です。

30代以降の男性が質問攻めをすると、がっついていると思われてほとんどの場合お断りされてしまいます。

自分のことばかりを話すのもマイナス印象です。自慢や自分語りはとくに嫌われるので、女性の話を引き出しつつ丁寧な会話を心がけましょう。同年代の女性であれば流行ったドラマや歌を話題にすると盛り上がりやすいです。

仕草や行動のマナー

レディファーストはもちろん、食事中や歩いている間の仕草も女性は見ています。とくに食事中の様子は育ちや私生活が現れるので、最低限のテーブルマナーを身につけてスマートな食事を心がけましょう。

不安な場合は食事中の様子を一度録画し、口元や手の動きに気になる点がないかチェックすると安心です。

お見合いで印象が良いと、つい連絡先の交換をしたくなるでしょう。ただし、結婚相談所を通してお見合いをした場合、直接の連絡先交換がマナー違反になってしまうことがあります。

茨城の結婚相談所サムシング・ブルーでは、基本的な婚活マナーもわかりやすく説明しております。婚活イベントがはじめての人でも安心してご利用いただけますので、茨城で結婚相談所をお探しの場合はお気軽にお問い合わせください。

女性が好む男性の行動

基本的なマナーを身につけることができたら、次は女性がドキっとするような仕草を意識するとあなたをより魅力的に見せてくれます。

王道の腕まくり

男性らしい筋や血管が浮いた腕がシャツの下から現れると、女性は思わずドキっとして恋愛スイッチが入りやすくなります。

デートを何度か重ねて、カジュアルな服装でもOKになった頃に意識してみると良いかもしれません。アウトドアや力仕事で男らしい面を見せるときに取り入れると効果大です。

車道側を歩く

女性と街中を歩くときに、車道側や人通りが多い側を男性が歩いて女性を守る形にすると、とても頼りがいのある姿に映ります。

女性は守られたいという願望があるので、同年代や年上の女性でもきっとあなたの姿にときめいてしまうでしょう。

照れ笑い

女性の何気ない一言に照れてしまう男性はとても可愛く見え、母性本能をくすぐります。真面目タイプやクールな印象の男性ほど、照れ笑いやはにかみ笑いのギャップが大きく、女性の心を鷲掴みにしやすいです。

女性が引いてしまう男性の行動

目線を上に向けている男性

女性は男性が思っている以上に相手のことを見ています。

  • 自分語りや自慢話
  • 優柔不断な言動
  • 食べるときにクチャクチャさせる
  • 貧乏ゆすり
  • 視線をまったく合わさない

これらは無意識に男性がやってしまいがちな女性が引く行動です。お見合いの席で緊張していると出てしまうものが多いので、できるだけ落ち着いてゆっくりと話すようにしましょう。

茨城の結婚相談所のサムシング・ブルーでは、ご希望があればお見合いの席への同席サポートも可能です。緊張して上手く進められるか不安な人も、安心してお見合いに臨めます。

茨城で結婚相談所をお探しの30代男性はサムシング・ブルーへ 同年代のみのイベントも開催

男性が無意識にしている仕草や、よかれと思ってしている行動のせいで、お見合いが失敗に終わるケースも少なくありません。こちらで紹介した基本的なマナーをしっかりと身につけ、余裕があれば女性が好きな仕草も意識してみましょう。

自分の婚活やお見合い時のマナーに不安がある場合は、茨城の結婚相談所サムシング・ブルーにご相談ください。30代以上の女性も多く在籍しているため、同年代のお相手を見つけたい人にも最適です。

茨城で結婚相談所を利用したい30代の方はサムシング・ブルーへ

会社名ベルブレス合同会社
結婚相談所名サムシング・ブルー
運営責任者篠藤 梨華子
住所〒302-0034 茨城県取手市戸頭6丁目29−3 EHビル302
TEL0120-39-1150(営業に関するお電話はお断りしています)
URLhttps://someblue.jp/
最寄り駅
常総線 戸頭駅 徒歩1分
※ご連絡頂ければ戸頭駅、取手駅、守谷駅までお迎えに参ります。
営業時間
サロン:10:00~19:00
電話受付:9:00~21:00
定休日木曜日
お問合せ・相談予約お問合せフォームよりご連絡下さい。
その他運営サービス茨城恋活デート
ご紹介可能人数約140,000人からご紹介可能
加盟団体
  • 株式会社日本ブライダル連盟(BIU) 日本結婚相談所連盟(IBJ)
  • 日本仲人連盟(NNR) 良縁ネット