結婚相談所を変えたい?成果が出ないなら乗り換えも視野に入れるべき理由4つ!

BASE

結婚相談所を変えたい?成果が出ないなら乗り換えも視野に入れるべき理由4つ!

結婚相談所を変えたい?成果が出ないなら乗り換えも視野に入れるべき理由4つ!

こんにちは。茨城県の結婚相談所サムシングブルーです。

寒くなってきましたね。更にこれから年末にかけてお忙しくなってくるとおもいますが、気を引き締めてがんばりましょう!

さて、本題に入りますが結婚相談所の乗り換えをする、という方も一定数いらっしゃいます。

その中で最もよくあるご相談は「出会えないのに費用だけ払い続けている」という問題です。成果があって費用負担があるのは問題はないですが成果もなく負担もあるのは問題ですよね。

どうしても成果が出ないのでしたら結婚相談所を乗り換えるということも視野に入れるべきです。

本日は~成果が出ないなら乗り換えも視野に入れるべき理由4つ!~結婚相談所を乗り換えることで発生するメリットと共にお伝えしていきたいとおもいます。

1)合う合わないはやはりあります。

結婚相談所にはそれぞれ特徴がございます。

おおまかにいえば大手結婚相談所でしたら全国的に人手が足りないということはありませんし、規模の小さな結婚相談所でしたら手厚いサポートがございます。

どちらの結婚相談所に入られていても「合う・合わない」というのはやはりあります。

「自分とは合わない」そう思ったまま特定の結婚相談所に居続けることは苦痛でしょう。そうなった時にもちろん他の結婚相談所と二足のわらじを履いても良いのですがそれでは費用がかさむ一方。

そういった場合は乗り換えることも視野に入れるべきです。

ここで重要なのが「合わなかった結婚相談所」と同じ様な雰囲気のところに行く必要はないわけです。

大手でしたらスピード感からいろいろ出入りがある新鮮な感覚があり、そこが選択肢の幅が広がって良いと思われる方もいらっしゃいます。

地元で結婚相談所の会員だと知れてしまったら恥ずかしいと思う方も多いですよね。ですのでそういった方は大手の結婚相談所の会員になってみて冒険しに行く事もあるでしょう。

また地元に密着している規模の小さな結婚相談所を選ぶメリットはやはり成婚率も大手との比較も然ることながら、みなさんまず定着率がとてもよいことです。

「入ったけどやっぱやめたー」と物事をすぐ投げ出す人も少なく、やはり真剣にパートナーを探している様子が感じられます。

何故かというと自分が住んでいる場所が一番で安心できるのもありますが、熟年のプロカウンセラーさんが面談やご相談をしっかりやり通すことが多いからです。

地元密着の結婚相談所に定着する理由はその場に慣れ親しんで住んでいる感覚で結婚するお相手様を冷静に真剣に落ち着いて選ぶことができるからということです。

2)自分が使いやすいシステム方法を見出す!

大体の結婚相談所は主に「仲人型」と「システム型」に分かれております。

仲人型は主にカウンセラーさんが「ご紹介」という形でお相手様を紹介してくれる方式です。大手の場合はシステム型、会員データーベースを通してお見合いしたい人を見付けるのが主流です。

大手はカウンセラー1人にあたり100名の会員を対応するのが普通ですが、仲人型であればもっと対応人数が少ないので一人ひとりを大切に対応できます。

これらはどっちがよいかという話ではなく、あなたに合った結婚相談所を選ぶべきでしょう。そこまで婚活に焦っておらず、もっとカジュアルになんとなく婚活を・・・という方は大手が良いでしょうし、絶対に結婚する!という高いモチベーションをお持ちの方は小規模な仲人型の方がサポートが手厚いのです。

カウンセラーさんとコミュニケーションを図りながら時間をかけてゆっくりと自己開示をしながらお相手様を探すことがなかなかもどかしく性に合わない人はシステム型で自発的にサクサク条件の合いそうなお相手を見付けてもよいとおもいます。

逆に「出会うことにシステムに依存してばかりなのは・・・」と思われる方は自己開示できるくらいコミュニケーションを図れるカウンセラーさんを見付けるべきですね。

どちらにもメリットやデメリットはあります。

サクサク自主的に動けるシステム型がいいと思っていたけど実はカウンセラーさんにお話を聞いてもらいたかった会員様もいらっしゃれば、相性の合わないカウンセラーさんとコミュニケーションを図ることにうんざりしてしまい逆にシステムを活用し自発的にやることでうまくいく会員様もいらっしゃいますので、

その辺りはやはりお見合いをすることに執着するということよりは自分に合ったシステム面について検討してみることも大切です。

3)利用しやすいプラン設定を考える!

こちらは「会員様の選択肢」に似たり寄ったりのことではございますが、いろいろと条件や理想が高く自分が思った相手と出会いたいのであればそれなりにハイクラスプランのある結婚相談所に行くべきですが当然費用も高いですし、会員様自身に求められることも変わってくるとおもいます。

高い費用払って自分を変えてでも結婚したい!という方もいらっしゃいますし、自分の出来る範囲内で誰かと出会えたらと思う方もいらっしゃいます。

このように安直に結婚相談所の費用が「安いから」「高いから」だとか費用が同じなら成婚率もさほど変わりはないだろうということはなく、あなたの目的や条件によって様々にプランも成婚の条件も変わってくるわけなのです。

最終的にどのプランを選んだからといって運良く明日や明後日に出会う会員様もいらっしゃれば、会員になって1年後に出会う会員様もいらっしゃれば、出会えない会員様もいらっしゃいます。

それは「何故か」と個人を見れば分析することも可能な範囲もあるかとおもいますが、出会いのタイミングばっかりは100%誰もわからないことです。

たまにわかる人も居ますがそれは経験則に過ぎないので当たる時もあれば外れる時もあり、そこでたまたま当たった人の声が大きいだけです。

ですので、結局は長く続けても無理のない範囲のプランを選ぶということが無難ですが「目的によってプランも変更する必要がある」ということはよくあることで、自分がどういうプラン設定をするべきかをいろいろ検討することはとても懸命なご判断だとおもいます。

4)相性が合うパートナーより先に相性が合うカウンセラーを探しにいく!


この内容を総合しても「誰に相談するか」と言えば、結婚相談所のカウンセラーさんなのです。

ですのでやはり「誰に相談するか」というのは大切で「どの会社に相談するか」ということと履き違えないことがポイントです。

そこに就職するわけではありませんので会社に相談しても何も解決しませんし、会社で決めてもそこに相性が合う人が居るということと限りません。

ですので安易に「大手企業の結婚相談所だから良い人がいるだろう」でしたり「地元だと身近だから都合がよいだろう」などという理由で結婚について決断してしまうのは間違いです。

結婚相手を選ぶということは、やはり個人対個人の付き合いの中で見付けることが幸せな結婚生活につながりやすいのではないかとおもいます。

せっかくなので徹底的に「自分に合ったカウンセラー」を見つけ出すことが、これからの結婚を決める重大なポイントとなってくるのではないかと思います。

最後に

このようにせっかく乗り換えるのでしたら具体的に結婚相談所について検討をしてみましょう。無料体験や無料相談を利用することでいろいろわかることがあるとおもいます。

もちろんサムシングブルーでは無料ご相談などもお伺いいたしておりますのでこの機会に是非ご活用下さいませ。お問い合わせお待ちしております。