blog

みなさんこんにちは。茨城県取手市のしあわせ結婚相談所です。

みなさん「結婚相談所の費用」について検討したり、考えたことがございますか?その中で「安いプラン・高いプランがあるのは何故だろう?理由はあるのかな?」とお考えの方や「高くて払えないな」と思われる方、「高いところと安いところの違いは?」と思われる方もいらっしゃるとおもいます。

結婚相談所というのは会員様が主体であるサービスを提供しておりますので「よりあなたの求めている会員様が多い」という理由もございますし、ただ単純にあなたが「特定のサービスを必要としているか」「特定のサービスを必要としていないか」の違いでもございます。

そこで本日は「結婚相談所の費用は高い!?安いプラン・高いプランの違い2つ」について一番目に付きやすい費用を取り上げてお伝えしていきますね。

1)カウンセリングは必要派or必要ではない派の違い

サムネイル

結婚相談所といえば「カウンセリング」です。

「カウンセリングってなに?いつも友達に恋愛の相談などをしているやつ?」「アドバイスとか言われるの?」とお考えの方もいらっしゃいますが、厳密に言えば全くそうではありません。

具体的にこれからの成婚までの活動プランニングを作成したり、あなたが成婚しやすくなるようにあなた自身でストップしていることや解決できていないことをしっかりヒヤリングし次のステップに進めるよう促したりするものです。

なのであなたの恋愛相談に付き合うというよりはもっと具体的な「カウンセリング」ですので結婚や恋愛の悩みだけではなく人生としてワンステップ進めるような解決策を導き出し提示しますし、もちろん会員さまがそこまでの行動に移す経過であっても会員さま以上にモチベーションを保つ必要があります。

仲人はあなたがひとりではうまくいかなかった結婚への道のりを経験を活かしながらあなたのしあわせをゲットできるようにうまくいくように努めるのみです!

友達や身内が「これはだめ」や「いいんじゃない?」という場面があったとしても、素人の方ですと自分の恋愛や結婚または家族のしあわせに無我夢中で実は他人の恋愛や結婚のことは全くかまってないのです。

しかし婚活仲人は人と人の間を保った時に起こる様々な経験がございますので「背中を押す」「これは止まる」ということのひとつとっても責任があります為、そこには必ず「具体的な理由」があるのです。

ですから「あなたのしあわせに対して責任を持っている人たちが揃う環境作り」というのは大切です。

これらを全て「カウンセリング」という一言で片付けられたら簡単ですが、つまり「カウンセリングが必要な人」というのは、自分のしあわせな道のりに必要なことだけを掻い摘んでスムーズに成婚まで導き出せるサービスを必要としている人ということなんです。

そこで「そんなことしてまで結婚なんてしたくないよ(笑)」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。「そんなことまでして結婚」ということは「みんな簡単に結婚してるのに自分だけ大変な思いして結婚してるとわかられたら恥ずかしい」と思うからです。

でも未婚者が増えました。なので自分の力でなんとか出来るくらい結婚というのは簡単ではありません。どういう結婚の形であっても昔と変わらず未だに「結婚している人はそんなことまでして結婚している」が正解です。

結婚相談所のカウンセリングというのは「ただ愚痴を聞いて欲しいから」「寂しくて話を聞いてもらいたいから」の一言では済まされないような内容ですし重要な項目ということです。

「なんで昔はみんな結婚することがさも当たり前だったのに現代はなんでこんなに結婚が大変なの?」と思うかもしれませんが昔から簡単だったわけではありません。

昔は「お見合い結婚について何も感じずに受け入れて結婚していた」という背景がありました。

しかし時代が進み「恋愛から始めた恋愛結婚」が流行し始め「お見合い」を廃れた文化にする流れが発生しましたのでみなさんの人生の中では昔より結婚に対するレベルは高くなってしまいました。

本当は大変だった「理想のお相手との結婚」を「さも簡単に結婚したこと」として見過ごしてしまった大人が増えてしまったので、このような「未婚者が増えた状態」になっているだけなんです。

ですから「仲人が付き添いしてまで結婚するのは恥ずかしい」と感じている方であったり「カウンセリングがなくてもすぐ成婚する自信がある」「邪魔なことは自分で解決できるから大丈夫です」と自己申告される方であればカウンセリングが必要な理由もありませんよね!

その為、カウンセリングが特に必要ではない方に向けたお値段がお手頃なプランを、特に「大手結婚相談所」が用意しているケースが非常に多いです。

しかし、成婚へ絶対にたどり着く!という方向けには「カウンセリング」は非常に大切な意味を持ちます。もし結婚相談所の費用が高いと感じたとしても「結婚できるけどちょっと高い結婚相談所」と「結婚できないけど安い結婚相談所」のどちらに価値があるでしょうか?

それほど「カウンセリング」の質と内容は大切です!

2)絶対に成婚したいorなんとなく婚活を始めたい

サムネイル

前述の様に、結婚相談所の重要なお仕事の一つが「カウンセリング」です。

現在、大手企業を始め、個人で経営している結婚相談所もたくさんある状況です。その中でも「利用料金」が様々で相場がありつつもバラバラです。

先に結論を言ってしまうと「高いプラン=絶対成婚主義」「安いプラン=とりあえず婚活、成婚できたらラッキー」ということになります。

え?大手の結婚相談所が安いコースを用意していて、大手だから成婚できると思っていた!と思われる方も多いかもしれません。

しかし、大手の結婚相談所の低額プランを利用された方がサムシングブルーに入会されることもあるのですが、そういった方々は「安さに惹かれて入会したけれど、結局一度もお見合いが出来なかった」とおっしゃられるケースが多いです。

そう、安いコースは「成婚を目的とする」というよりは「結婚できたらラッキー」という内容になってしまいます。

例えばサムシングブルーのスタンダードコースは「入会金・登録料:8万円+月会費9800円+お見合い料3000円+成婚料25万円」となりますので、検討されている方からすると「高い!」と感じられる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、その費用の裏側には「絶対に会員様を成婚へ導く!」という目的のためにいろいろなお仕事が有るのです。

カウンセリング面談はもちろん、サムシングブルーでは「会員様が悩んだときいつでもご相談対応」をしております。さらに多くの出会いを獲得して頂くためにご紹介人数も最大約14万人と仲人型結婚相談所の中でも非常に沢山の出会いのチャンスをご提供しております。

結婚相談所はお見合いが出来なければ意味がありませんので、婚活カウンセラー同士のネットワークでお見合い相手を探すといったことも行っています。

会員様の成婚は「人生の一大事」ですので、妥協をする事が出来ません。会員様の人生の大きな節目の為に、婚活カウンセラーのお仕事は妥協が出来ないのです。

「入会してもらい、ただ会員データベースに登録して婚活してもらう」という内容ではありませんので、皆様からお高く見えたとしても実は結婚相談所として儲かっているとは感じづらいくらい会員様の成婚へ向けてのサポートをさせて頂いております笑

結論として「自分は若くて美しく、性格的にも魅力的だけれど出会いだけが無い」といったカウンセリング不要で成婚出来る自信のある方は安いプランのご利用で問題なく成婚出来ると思います。

反面「自分ひとりで婚活をしていく自信がない。カウンセラーのサポートを頼りに成長していきたい。絶対に成婚したい」という方はカウンセラーのサポートが手厚いプランを利用する必要が有ります。

最後に

結婚相談所のプランのお値段にもちゃんと意味があります!

茨城県取手市のしあわせ結婚相談所サムシング・ブルーでも入会金、月額費用、成婚料もとってもお得なネット婚活プランから満遍なくサービスを必要としている方へのスタンダードプラン、絶対に早く成婚したい方向けに短期集中プランと、様々なコースをご用意しております!

男性会員さまも女性会員さまも随時ご面談いたしております。お問い合わせはお問い合わせフォームもしくはお電話にてお待ちしております。