結婚相談所が考える「独身生活」のデメリット4つ!

BASE

結婚相談所が考える「独身生活」のデメリット4つ!

結婚相談所が考える「独身生活」のデメリット4つ!

茨城のしあわせ結婚相談所サムシング・ブルーです。

本日は結婚相談所が考える「独身生活」のデメリット3つ!についてお伝えしていきます。

周囲からの「結婚しろ」というプレッシャーと価値観の押しつけ

独身生活者の精神的デメリットです。

「結婚してなくても幸せ!」と心の底から思っていても性格や人格のせいにされて周囲から価値観の押し付けを受けてしまったり「結婚=幸せ」という価値観を持ってる親御さんが「うちの子が幸せじゃない」と思い込んでプレッシャーをかけたりしてきます。

「誰かいい人いないの?」と言われても、居たら生き生きとした表情で紹介しているところでしょう。

結婚しない若者が増えている今でも結婚と子供のプレッシャーはかけられるものです。

そんなことを言われた翌日から「結婚相手を連れてきたよ!」と簡単に言えるものでもありませんので、独身者は家族からのプレッシャーはひたすら開放されない一方かとおもいます。

気付いたら知り合いがまたひとりまたひとりと結婚していきその度にため息をつかれても・・・結婚するのは親じゃなくて子供です。結婚は簡単ではありません。

せめてプレッシャーを与えないように「あなたは格好いい・可愛い」といった言葉やなど、自信になることを一言二言でも言って欲しいところですよね。

もしくは「誰を連れてきてもいいのよ」とパートナーの条件を自由にして欲しいところです。

また周囲からの「結婚をしていない人は不幸」という独善的な価値観の押し付けで「人が信じられなくなった」という深刻な悩みに陥る方も中にはいらっしゃいます。

結婚だけが「幸福の条件」ではありません。本来であれば悩む必要など無いのかもしれません。

焦ってあまり好きでは無い方と結婚するのもオススメできません。

しかし、既婚の私からすると「好きなパートナーと結婚生活を送る」という事はとても素晴らしいことです。

もしかしたら「周囲の押し付け」がきっかけで幸せになることも出来るかもしれませんので、気になる方はすぐに行動を起こしたほうが良いかもしれませんね!

経済的不安

独身生活者の社会的デメリットの一つは「お金の問題」でしょう。

「自分で自分の生活費を賄うこと」というのは自立という面においては自分の役に立つことばかりですが最近の世相からすると非常にハードルが高いことでもあります。

自立できるくらいは難なく稼いでるという方も将来の自活資金を貯める為に一人暮らしよりも実家暮らしを選択する人も居るくらいです。

特に首都圏に近づけば近づくほど家賃や物価などが高騰していきます。気楽な一人暮らしというのも楽しいかもしれませんが、結婚して共働きをしている場合は色々と金銭的なメリットに恵まれる場合もあります。

例えば一人暮らしよりも二人暮らしの方が広い家に住めたり、どちらかが料理が得意な場合は安くて健康的な食事を作って食べることも可能です。

老後が心配

想像してみて頂きたいのですが、年老いて1人で寂しく過ごしている状況をあなたは幸福だと感じられますか?

独身のデメリットの一つは「老後」ではないでしょうか。

年齢を重ねて体も少しづつ衰えてくる中、独身でいる事はあまり想像したくはないですよね。

反面、年老いた時に長く連れ添ったパートナーがいる暮らしの方が将来的に心配は少ないと思います。

出るかどうかはわかりませんが、年金も二人分。肉体の衰えも2人でカバーして行くことが出来るように思えますし、子供がいればさらに不安も軽減されますよね。

「老後」は独身のデメリットの大きな要素ですよね。

風邪をひいた時に頼る人が居ない

こちらは独身生活者の健康的デメリットです。

最近ですと「ひとり暮らし自炊用の食品」がスーパーで出回っていますので昔よりはまだひとりでも健康を管理しやすくなっていますね。

でも健康をいくら管理したってインフルエンザなどの菌が侵入する病気にかかってしまえば大変です。

真夜中に高熱が出た時などグルグル視界が回ってしまったままで自分自身をどう対処すればいいのでしょう!?

何か飲みたくてもグルグルしたままコンビニに・・・行けません。お腹が空いても・・・作れもせず買いに行くことも出来ずにただ耐えるのみ・・・。

そうなった場合はひとりさびしくタクシーで夜間の病院に直行ですね。

「結婚するパートナーが欲しい」と気付くのは「病気になった時」と言います。

なので未だに男女ともども「優しい人が好き」というのは圧倒的な条件ですよね。

「はやく結婚したい」と自身に気付くのも不健康な時ですし「この人と結婚しよう」と思った瞬間も健康にまつわること、身体にまつわることがきっかけだったというお話もよく浮上します。

やはり「パートナーと協力して生きていく」ということは人にとっては欠かせない大切な経験なのです。

最後に

今回の記事を読んで独身のデメリットをつくづく感じてしまった方もいらっしゃるかと思います。

今年こそ結婚する!と決めたときが婚活を始めるべきタイミングです。

茨城のしあわせ結婚相談所サムシング・ブルーでは「結婚」にまつわる様々なお問い合わせご相談を受け付けておりますので、お問い合わせフォームまたはお電話よりお待ちしております。