結婚相談所に入会すると負け組?そんな事はない理由3つ!

BASE

結婚相談所に入会すると負け組?そんな事はない理由3つ!

結婚相談所に入会すると負け組?そんな事はない理由3つ!

茨城県の結婚相談所「サムシングブルー」です。

皆様、結婚相談所にどういうイメージをお持ちですか?

自然な流れで恋愛して結婚することができず、日頃、出会いが無いモテない人達が集まっているイメージをお持ちの方も多いようです。

恋愛はそもそも本能的な要素が強いですが、不自然に婚活サービスを利用しどうでもいい人とどうでもよく結婚してそうと思われがちなようです。

「結婚相談所といえばお見合い」=「そういう時代観念は古い」

いえいえ。結婚相談所や婚活のそういった概念はとっくの昔に払拭されておりますよ。

本日は「結婚相談所に入会すると負け組?そんなことはない理由3つ」についてお伝えしていきたいと思います。

1:自分のフィールドでは一生出会うことのなかった異性に出会えます

結婚相談所や婚活サービスを利用する=効率よくスムーズに恋愛観の見直しが出来たり、恋愛結婚に向き合う機会が増えるサービスとお考えいただくと一番わかりやすいとおもいます。

会員様は真剣な結婚を考えておりますので「お見合い」という古風な表現は使われますが、仲人も含めて他人ですので「お見合いという方式を用いた恋愛結婚」ができるサービスなのです。

お見合いといえどちゃんと恋愛結婚が出来ます。好きではない人と結婚は出来ませんよね。

結婚相談所の会員の方は合理的にきちんとした出会いを求める人達の集まりですので、みなさん時代の先見の目があります。

特に日頃、自分の仕事周りや趣味の周りの出会いしかなかった方々がまったく違う職種や趣味を持った異性との交流することができます。それは異文化交流のように楽しいことです。

こういうところはやはり行動したもの勝ちなのですね、恋愛し結婚をする為に「入会しよう」と試みて行動に至るあなたがなんとなく自然に恋をしてダラダラ付き合ってる人に負けてるわけがありません。

自分の日常生活では出会うことのできなかった人とでも、ひとりひとりと向き合ってお見合いすることができます。

2:お見合いの数だけ自分と向き合える

仕事から帰ったら直行で家に帰りあとは家で過ごす日々だったあなたこそ結婚相談所に入会する資格がございます。

よほどのことがない限り誰にも出会わない人生を送っていたり、今までその世界しか知らずに生きるなんて人生勿体無いですよね。

「人のことがよくわからない」ということは、あなた自身あなたのことをよくわかっていません。お見合いの数だけあなたは自分と向き合えることができます。

お見合いがうまく行ってもいかなくても、やはり出会いの数だけ自分と向き合えるということで、自分が抱いている悩みやコンプレックスの改善余地が生まれてきます。

そこをどんどん改善しているうちに、そこからようやく「人のこと」がわかってくるものなのです。ですので、人生は「良くも悪くも人と向き合ったもの勝ち」です。それが「自分と向き合う」ということの本質では無いでしょうか。

他人との関係によって浮き彫りになっていく「自分」があるのです。

他の世界のことがよくわからないまま、親の紹介で誰かと結婚し、よくわからないまま時代を生きていくことが勝ち組の結婚だとおもいますか?

それよりも出来るだけ多くの人に会う機会を作っていき、そこで信頼を築ける人を増やしていくことが今の時代を生き抜くポイントだと思っております。

ですので結婚相談所で仲人と信頼関係を築き共に将来のパートナーを選択できるあなたは将来の勝ち組なのです。その為、結婚相談所で結婚する人達の離婚率が低いというデーターがございます。

その述べは以下でお伝えいたします。

3:あなたが困ったらいつでも「結婚相談のプロ」が専任で付き添ってます

引き続き、現代の日本の離婚率は非常に高く結婚した夫婦の3組に1組は離婚しています。一体なにが起こっているのでしょう?

通常の恋愛結婚だとすべて「本人同士の意思」です。しかし結婚相談所では婚約前や結婚後もいつでも「結婚相談のプロ」が専任で付き添っております。

ですので、あなたの結婚を心から喜んで送り出してくれるのは親だけではありません、仲人も同じくそのような気持ちであなたの結婚生活を応援しております。

仲人も心強い見方となり、あなたの結婚生活を支えます。この時点でなにも負けてはいません!むしろ勝ち組です。

結婚生活がなぜうまくいかない人が増えた理由のひとつとして「出会いが豊富」なのです。(もちろん結婚相談所も豊富な出会いのひとつですが)

日本は男性も女性もひとつの場所で男女別け隔てなく一緒に頑張るという風潮になりましたので、昔に比べたら今の世の中は男女の出会いが豊富なのです。

将来の子供のことやお金のこと、お互いの性格のことや時間の使い方も特に考えずに押しや流れで「なんとなく結婚した」という人も意外に多いのです。

ですので、今、独身の人は「果たしてそれでいいのか?」と結婚の概念に疑問に思われている方達だとおもいます。だからこその勝ち組なんです。

そこで「仲人」としての「結婚のプロ」の登場です。

先程も言いましたが結婚相談所で結婚する人達の離婚率は低いと言われております。その仕組は結婚後ではありません「お見合い」の時点で始まっております。

3組に1組の離婚原因は「性格の不一致」と言われておりますので、結婚後そのことがないようにあなたがまだ独身である時点で入会の面談時や相談の際にあなたのことを沢山教えて頂いております。

つまり結婚相談のプロにおまかせすることで「性格の不一致」という可能性を減らせることができるのです。

友達同士の流れで決まった恋愛結婚よりも結婚のプロが付き添ったお見合い結婚の方が将来のことにも自信が持てる気がしませんか?

最後に

結婚した夫婦の3組に1組は離婚している最中で結婚相談所で結婚を決める選択をすることは有意義な判断だと思います。

ドラマのように突然の出会いで燃え上がるような恋からの結婚も運命を感じてステキなことですけれども、お見合いをしてももちろんしっかり運命を感じることができますよ。

茨城県の結婚相談所「サムシングブルー」では結婚相談のプロがあなたをサポートいたします。結婚パートナーをお探しの方は是非お問い合わせ下さい。