BASE

知ってる?ネクタイピンの正しい位置とは

知ってる?ネクタイピンの正しい位置とは

ネクタイを支えるサブアイテムであるネクタイピンですが、近年はファッションの一部として重視される傾向にあります。そんなネクタイピンですが、付けるときの正しい位置をご存知でしょうか?位置はどこでも良いと思っている方も多いのではないでしょうか。なにかの規則がある訳ではありませんが、せっかくなら正しく身につけたいですよね。今回は、そんなネクタイピンの正しい位置についてお話ししようと思います。

・スタンダードな位置
まず、ネクタイピンは右から左へ刺し、シャツとネクタイの両方を挟みます。アウター(ジャケット)がある場合は、第一ボタンの少し上でネクタイピンを見せるのがおしゃれです。

・シャツのみの時
ジャケットを脱いでシャツのみになる時も多いかと思います。そのような時は、シャツの第4ボタンと第5ボタンの間の位置に、ネクタイピンを止めるようにしましょう。ネクタイがぶらぶらするのも抑えられて、スマートに見せることができます。

・お祝い事の時
パーティーや結婚式などでは、第三ボタンのすぐ下の位置に付けることが増えているようです。ただ、ビジネスシーンでは控えたほうが良いと思われます。

いかがでしたでしょうか?
今回の内容を参考に、ネクタイピンまで正しく使いこなして、オシャレでデキる男を演出してみてください。