BASE

男性の皆さま! 「感情表現」をしましょう!

男性の皆さま! 「感情表現」をしましょう!

「感情ってどうやって伝えればいいんだ?」
男性は論理的に会話をすることが多く、感情を伝える機会が少ないため、慣れてない方も多いでしょう。
雑談において、感情を伝えることは大切な要素であることを、今回はお伝えいたします。

まず、「この料理おいしいですね!」では、その後に少しのやり取りをしたら会話が終わってしまいますよね。けれども、「この料理、自分でも作ってみたくなるほど、おいしいです!」と感情を含めることで、その人を嬉しくさせるだけなく、調理方法を聞くこともできて、その後の会話が盛り上がることが見込まれます。
また、自分が感情を合わせて褒められた時の事を考えてみましょう。
「貴方と一緒の時間を過ごせて良かったです。」
これだけでも十分うれしいですよね。
しかし、「貴方との話が面白かったから、一緒に過ごせて良かったです。」と言われた方が、その人の感情も伝わって、もっと嬉しいですよね。

いかがでしたでしょうか。感情を含めて褒めることで、雑談が弾むだけでなく、相手に喜んでもらえるのです。まずは、職場の人との雑談に感情を含めることから始めてみましょう。